ベッドルーム

東京のマンスリーマンションのごみ処理方法について

ベッド

マンスリーマンションを東京で利用したら、室内に溜まったゴミはどのように処分するかは気になるところです。
室内にはかならずゴミ箱が常設されていますが、資源ごとにゴミは分別しておく必要があります。ゴミ袋については自分で用意する必要があり、近所のコンビニなどで購入が必要です。自治体によってはゴミ袋も指定されていることがありますから、役所のホームページなどを見て確認してみましょう。
利用するマンスリーマンションのある自治体によって、ゴミの分別状況や提出する日は異なっていますが、そうしたことはマンスリーマンション側からもらう資料や、役所のホームページによって確認する必要があります。たとえば可燃ごみ、ペットボトル、びん、缶といったものを分別することは基本的なところです。
マンスリーマンションはホテルではないので、室内で出たゴミは自分で片付けなければいけません。ゴミを室内に放置すると、虫が発生したり部屋が手狭になるといった弊害がでます。かならず片付けるようにするべきでしょう。
また、通路にゴミを放置したりということは禁止されています。ゴミは所定の場所に必ず持っていくようにしましょう。わからなければ必ず管理会社などに問い合わせることです。